ニンジンしりしり

iPhone5s 

 

ニンジンしりしりにはベーコンを使うのが好きだ。味がついてるので、味付けの時に特に調味料をたくさん入れなくてもいいから。

にんじんは2本使い、スライサー的なもので一心不乱になってすりおろす。最後の方は鉛筆削りに失敗したかのような形になるので、そこは包丁で切る。この手間が案外面倒なので、もうちょっと便利なスライサーがないか調べている。

今回は味付けに焼き肉のタレを入れてみたが、あまり好きな味ではなかった。これはめんつゆの方が優しくていい味になる気がする。焼き肉のタレは強すぎた。ニンジンの甘さが出てこなくて、単にニンニクが強く香るだけの炒め物になってしまった。失敗。

失敗とは言うけれど、正解もないのがこの料理だと思う。というか、料理に正解ってあるのだろうか。砂糖使うところで塩使うとか、そういうのはさすがにダメだろうけど、それなりに味がまとまってて、食べるのに支障がないのならいいんじゃないか。

 

と、一人暮らしでズボラ飯ばかり作ってる人間が言ってみる。